金の糸を使った美肌施術や多汗症の治療を受ける|悩み無しBODY

女性

汗が出る体質

身体

汗は運動をしたり気温が高い所にいたりした際に、体温の上昇を防ぐために分泌される体液です。しかし、運動をしたわけでもなく暑い場所にいるわけでも無いのに大量の汗をかくという体質の方がおり、そのような体質のことを多汗症といいます。多汗症の原因は精神的なストレスと言われており、緊張した時などは交感神経が過剰に働き汗をかいてしまいます。その他にもホルモンバランスが乱れて交感神経と副交感神経の働きが乱れてしまうことや、遺伝や生活習慣の乱れなども原因として挙げられています。
多汗症を治療する方法は様々ありますが、手術を行なうことによって改善効果を得ることも出来ます。多汗症の手術として行なわれるのが、汗をかけという脳から出た司令を伝達している交感神経を切断する内視鏡手術です。背骨の上下左右に走っている交感神経を切断することによって、顔や脇や手の平などから出る汗を減少させられます。短時間で手術が終わる手軽さと、高い効果を得られるという点が大きなメリットですが代償性発汗という副作用が発生する可能性が高いです。代償性発汗とは汗が止まった部分以外の場所から汗が出てしまうという症状で、背中や太ももやおしりなどから汗が出ることが多いです。人によっては代償性発汗の副作用が起こる方が辛いと感じることもありますので、慎重に考えた上で手術を受けるようにしましょう。美容外科クリニックでは多汗症の手術だけでなく、薬物療法なども行なっていますのでまずはそのような治療法から試すのが無難です。